餌・ケージ・飼い方 記事一覧

活餌(生き餌)の調達、入手について

爬虫類両生類飼育の中で、悩ましいのが活餌の安定調達です。ありがたいことにコオロギが安定供給されていて、これが生き餌の基本となっています。この「餌・ケージ・飼い方 記事一覧」では、爬虫類両生類の種類別飼育方法に加えて、コオロギを含めた様々なバリュエーションの生餌の入手・調達方法も紹介していきます。

一般に、小さいサイズの餌の方が、入手や維持が困難です。そこではじめに、お金を出しても買えない最小・極小サイズのエサの入手方法をご紹介します。このサイズの餌を必要とするのは、ヤドクガエルやヒキガエルの上陸直後の子ガエルなど。このサイズのエサを大量に与え、なるべく早く市販の生餌が食べられる大きさに成長させるのがポイントです。
極小サイズの生餌・アブラムシを安定的に入手する方法
近所で採集出来て、簡単にふやせる極小サイズの餌・ワラジムシ

つづいて、売っている場所は少ないものの、お金を出せば購入可能な小さいサイズのエサをご紹介します。流通ルートがあって販売されているということは、安定調達できる可能性が高いということ。これらのエサが食べられる大きさになれば一安心です。
購入可能な生餌で最小クラス・キイロショウジョウバエ
安定的に購入可能でサイズもそろう定番生き餌・コオロギ
壁をのぼらず、粗食・乾燥に耐えるレッドローチ